スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニジイロレッド♂羽化

今年に入ってもう4月になってしまった。

菌糸詰め作業も毎月24ブロック欠かさずやっていたり
友人に頼まれて産卵セットを組んだり、今季産卵予定の
オオクワのゼリー交換をしたりと忙しくしていました。

3月中旬頃から暖かい日が週のうち数日あり、
温室の温度も少しずつ上がっていたのか
ニジイロの♂が羽化していた。
親はレッド。そんなに赤身は強くないが
足の色も赤く、まあまあな感じ。
niji_RED
これから色も落ち着けばもう少し赤くなるかもしれない。
スポンサーサイト

外国産産卵セット第1陣

夏季休暇も残り1日。
今年はのんびり出来ず慌ただしい休みとなりました。

息子がアメリカに短期留学に旅立って1週間。
やっと妻も落ち着いてきたようで、気にしなくなって一安心。
たまに届くメールを読んで、うれしそうな顔をしています。

オオクワのほうですが、
当初300頭超えの卵&幼虫が採れましたが、
管理が悪く、結局250頭弱で落ち着きそうです。
この後、外国産の飼育もあるので、この数が飼育スペース的にもギリギリな数ですね。
オオクワ用に詰めたボトルについても30本ほど余ってしまったので
急きょ冷蔵庫で保管し、ニジイロ用に使おうと思っています。

前回のブログでセットした
ニジ&モセリですが、昨日産卵セットに投入しました。
ニジのセット用に作った産卵セットですが、マットが発行するのが
怖いので、2~3日放置してから今回投入しました。
ニジ産卵セット1
今日の朝確認したら、3♀のニジ全てマットに潜っており、
モセリについてもさっそく、レイシ材をかじっていたので
産む気マンマンって感じなんでしょうね。

第2陣のニジ&モセリを同居を引き続き行ったので
近いうちにボトルを作らないといけないですね。

ニジイロ♂羽化

今回もだいぶ間隔が空いてしまいました。

先週末にKUWATA横浜が開催されました。
武相ブースにお出で頂いた皆さま、ありがとうございました。


モセリの羽化ラッシュも終わり、
現時はニジの羽化ラッシュ。
先週のイベントには出せませんでしたが、
1ヶ月もするとほとんどのニジが羽化する感じです。
予想頭数は全部で80頭。
これを捌かないと、たいへんなことになります。

以前のブログで♀を紹介しましたが、
今回は雄。

まずはグリーン血統。
ニジグリーン♂
この兄弟は5頭位羽化していますが、
どれもグリーンと言える色が出ているので、キレイです。

次にレッド血統。
ニジブラック♂
表面は紫のメタリックのような輝きで、非常にきれいな固体です。
この色は今の所この2頭だけ。
赤が強い固体も羽化しましたが、コチラの方がインパクトが強いので
この固体を載せました。

ニジが落ち着くと、やっとオオクワの羽化が始まりますが、
そろそろ今期の準備も始めています。

今期も200頭前後の幼虫を採る予定ですが、
まだ選別が出来ていません。
産卵材も友人が確保してくれたので準備は万端。


今年もブリードのシーズンが始まりますね。

蛹化ラッシュ

今日は用事があり、会社を休みましたが、
予定が思ったより早く終わったので、ドライブに行って来ました。


最初は平塚の梅を見に行ったけど、
3分咲きって感じで、鑑賞まで行かなかった。
丁度昼だったので、公園のベンチでイブと一緒に昼食。


その後、海岸線をドライブ。
道路も空いていたので、あっという間に江ノ島を通過。
天気も良かったので、稲村ヶ崎に久しぶりに行って来ました。
イブ稲村ガ崎

帰りは鎌倉経由でのんびり帰って来ました。


虫の方ですが、
最近はニジイロの蛹化ラッシュ。
コチラは蛹化中のボトル。
蛹化
たぶん20頭はいると思います。


次に蛹のボトル
蛹
コチラはニジイロやモセリなど10頭以上いると思います。


回りではそろそろブリード準備の声も聞こえますが
我が家ではまだまだ温室が空きそうにありません。

ニジイロ レッド血統?

2月最初のブログになりました。


この週末もブロック4個を詰めましたが、
平日もボトル交換しているので週末になるとストックが少なくなり
毎週詰めている感じ。
この調子だと来週も詰めるんだろうなぁ~。


今日は午前中から出かけて、社会人サッカーの観戦。
1部、2部クラスだったので、結構楽しめた。
只、予想に反して気温が上がらず、寒風の中の観戦には堪えた。


レッド系ニジイロ♀が今年に入り羽化している。
ノーマルカラーもいるが、多少赤い固体もいる。
コレなら親と同等レベルの固体も2~3頭出てきたので、ブリードが楽しみだ。
ニジレッド

現在♀しか羽化していないが、全部で8頭。
その中で2頭がブラックで羽化してきた。
ニジブラック
羽化後、1週間以上経過しているので、もうあまり色は変わらないと思うが、
もう少し、様子を見てみる。
只、この血統の幼虫を譲った家でも、同様の色のニジが羽化したらしい。

♂はこれからなので、どんな固体が出てくるか分からないが、
ブラック、もしくは赤が強い固体が1頭でも出てくることを期待したい。


ちなみにランバージャックの武相棚で昨年この兄弟の幼虫を販売している。
もしかすと、あなたの所にも兄弟がいるかもしれない。。。
プロフィール

@タカ@

Author:@タカ@
生まれは秋田県の鹿角市。
小さい時に横浜に移住し、現在に至る。

子供のときから動くものに興味を示し
青大将を振り回して遊んでいました。

大人になってからクワカブ飼育にハマッて
現在では毎年200~300頭を飼育しています。

たまには愛犬のイブも登場しますのでヨロシク。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。