スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

外国産産卵セット第1陣

夏季休暇も残り1日。
今年はのんびり出来ず慌ただしい休みとなりました。

息子がアメリカに短期留学に旅立って1週間。
やっと妻も落ち着いてきたようで、気にしなくなって一安心。
たまに届くメールを読んで、うれしそうな顔をしています。

オオクワのほうですが、
当初300頭超えの卵&幼虫が採れましたが、
管理が悪く、結局250頭弱で落ち着きそうです。
この後、外国産の飼育もあるので、この数が飼育スペース的にもギリギリな数ですね。
オオクワ用に詰めたボトルについても30本ほど余ってしまったので
急きょ冷蔵庫で保管し、ニジイロ用に使おうと思っています。

前回のブログでセットした
ニジ&モセリですが、昨日産卵セットに投入しました。
ニジのセット用に作った産卵セットですが、マットが発行するのが
怖いので、2~3日放置してから今回投入しました。
ニジ産卵セット1
今日の朝確認したら、3♀のニジ全てマットに潜っており、
モセリについてもさっそく、レイシ材をかじっていたので
産む気マンマンって感じなんでしょうね。

第2陣のニジ&モセリを同居を引き続き行ったので
近いうちにボトルを作らないといけないですね。
スポンサーサイト

ランバージャック訪問

この週末は台風の影響で至る所で被害がでていました。
あれだけ降った雨のお蔭か、今日の夜も過ごしやすい気温です。

週末ですが、雨の切れ目を使って国産カブトの産卵状況を確認した。
幼虫が3頭。卵が60個?暗い出てきたが、目標は100頭。
まだまだ足りないが、♀が2頭しかいない。
この2頭でもう少し追加してもらうように、再セットした。

この週末はランバージャックに訪問。
2階の爬虫類コーナーには蛇や亀、カエルなどがいたが、
一番興味があったのがフクロウ。
全部で4匹いて、一番小さいのは15センチくらいだった。
興味のある人はぜったい癒されるので一度訪問してみてくださいね。

なにげなく店内を見ていたら、プリンカップに入っている♂のクワガタが目に入った。
どうもシカクワのようだ!!
昔から何度もブリードを失敗している種なので、ヒゲ店長に詳しい話しを聞くと
台湾シカクワのワイルド物とのこと。
まだ店頭には並べていないらしく、自分で好きな個体を探して販売してくれた。

様子を見ながら、ゼリーも食べるようになったので
今日の朝、♂のプリンカップに♀を投入。
帰宅後に確認したら、♂が♀をガードするような感じで
なんかイイ感じ。
台湾シカクワ

この調子で交尾まで確認できればいいのだが、欲を出さずに
もう少し、同居してもらおう。

外国産セット開始

8月に入りました。
連日暑い日が続いていますが、今年は体を動かしているので
今のところ体調を崩す兆しもなく、久しぶりに汗をかいても不快じゃないです。

オオクワ幼虫も7割くらいはボトルに投入でき、現段階で200頭を超えてしまった。
ボトルの在庫もあるし、孵化した幼虫を毎日の日課のように
帰宅後ボトルに投入している。

余裕もできたので割り出したホダ木を乾燥させて
成虫管理用のマットでも作ろうと、週末は天日干しして
後はミキサーで粉砕するだけ。
結構な量のマットが出来そうだ。


オオクワ幼虫の数もある程度把握できたので
躊躇していた外国産の産卵セットを週末に組んだ。

まずは昨年WILDを購入してブリードしたモセリ。
ブラック
画像では分かりにくいが、♂は立派な顎を持っていて次世代に期待できそうだ。
メスはもう1頭いるので、着実に幼虫を取りたい。

続いてはニジ軍団。
最初のジニはWW。
モセリ
♂は63ミリ、メスは42ミリオーバーの個体なので大型を目指してブリードする予定。
次にニジはレッド。
WW
画像では分かりにくいが結構全体的に赤い個体。
最後のニジはブラック。
レッド
♂は紫に近い色だが、♀は完全なブラックです。

ニジについてはブラック、レッド血統をもう1♀ずつセットする予定だが、
ニジって結構産むから、様子を見てセットするか現在考え中。

4セット
プロフィール

Author:@タカ@
生まれは秋田県の鹿角市。
小さい時に横浜に移住し、現在に至る。

子供のときから動くものに興味を示し
青大将を振り回して遊んでいました。

大人になってからクワカブ飼育にハマッて
現在では毎年200~300頭を飼育しています。

たまには愛犬のイブも登場しますのでヨロシク。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。